モールのロートグラス 

2018年6月2日(土)3日(日)千葉県佐倉城址公園で開催のにわのわに出品します。
2018年1月29日・1月22日・2017年5月3日補充しました。


口径約78〜81mm 高さ約88〜95mm 底径約52mm               
リサイクル瓶のクリア

昔のガラスの漏斗をイメージして作ったロートグラスにモール(縦格子模様)をつけたコップ。すぼまった形とモールが手になじむ持ちやすいコップです。

収納時は、数個スタッキングできます。容量はすりきり一杯で200ml位です。

■2枚目 2018年1月22日窯出しのモールのロートグラス
販売価格 3,024円(税224円)
在庫状況 在庫 0

カテゴリーから探す

コンテンツ

左藤吹きガラス工房について

制作者 左藤玲朗

■当工房の特徴
自宅に隣接した工房で、朝から原料を融かして、その日一日、一人で制作可能な数だけ作っています。
■製品の特徴
若いころ修業した沖縄ガラスを一人の製作用にアレンジした工程で作っています。
特に気を配っているのは以下の二点。
・器としての機能を損なわないフォルムと色。洗浄や収納の時に極端に気を使わずに済み、料理や飲み物と悪い色相性にならない物を作る。
・その上で、機能とは別に、ガラスの素材感が美しく目に映るように作る。 左藤吹きガラス工房HP